復縁の方法

復縁を諦める瞬間とその方法5つをお教えします!

2017/09/23

復縁 諦める

別れた恋人と復縁したいと望む人はきっとたくさんいるでしょう。ですが、すべての人がその望み通り復縁できるとは限りません。待つことに疲れ、復縁を諦めることになる日が来た時、その気持ちにどうやって区切りをつければいいのでしょうか?

悲しみに取り乱してしまい考えられないですよね。そこで今回は、復縁を諦める方法についてまとめました。このコラムを読み終える時には、あなたも復縁を諦めるきっかけを掴めるでしょう。




1. 本当に彼と復縁したいのかよく考える

恋人と別れて一人になってしまったあなたは、傷つき心がボロボロになってしまっていることでしょう。今すぐにでも彼と復縁したいという衝動にかられ、彼に詰め寄るような行動をとってしまうかもしれません。

ですが、一度立ち止まってよく考えましょう。本当に彼と復縁したいとあなたは望んでいますか?突如、一人になってしまった寂しさに負けてしまっているだけではないでしょうか?少し冷却期間をとって頭を冷やし、本当に自分が彼との復縁を望んでいるのかどうか、もう一度よく考えてみましょう。

そして、彼との復縁に向けて努力するべきなのか、彼への気持ちに区切りをつけて諦める選択をするのかどうか、自分の気持ちと正面から向き合い、答えを見つけるのです。別れた恋人への長すぎる恋心という名の執着心は、あなたの人生の貴重な時間を浪費してしまい、長い目で見ると損をしてしまうかもしれません。時間は取り戻せないので気持ちに振り回されず、あなたにとってベストは選択をするべきです。

2. 彼と復縁した時のメリットを考える

考え抜いた結果、彼との復縁を望む選択をしたのならば、彼と復縁した時のメリットとデメリットについて頭を整理しましょう。メリットについては簡単です。あなたは大好きな彼を取り戻すことができ、悲しみから解放され幸福感で心が満たされることでしょう。

大切なのはデメリットについてです。あなたが復縁したいと望むのですから、あなたがまず変わるしかありません。彼と別れる原因になった要因が自分にあるのなら、そこを直す努力をして、彼にまた愛想つかされないように努力しなくてはいけないのです。

そして、あなたが彼に対して感じていた嫌な部分に対しては、心を広くして受け入れなくてはいけません。あなたは彼に復縁してもらうのですから、文句を言える立場にはありません。復縁するということで、以前にはなかった立場の差が生まれてしまうかもしれません。

ただ彼を好きという感情だけで復縁を望むのではなく、この先の未来の付き合い方が変わってしまうかもしれない、ということを肝に銘じ、彼を諦めるのか、それともこのまま復縁を望むのか、彼と再び付き合うことはあなたにとって本当に価値があることなのかどうか、見極めることが大切です。

3. 過去の自分の行動をよく考え、振り返る

彼と復縁したいのなら、あなたは前よりももっと、魅力あふれる女性にならなければいけません。そもそも彼の気持ちをずっと繋ぎ止めておくことさえできていたら、別れは経験しなくてもよかったことになります。一度離れてしまった彼の心を取り戻すには、以前と同じあなたでは彼の心を惹きつけたままにするのは無理です。相当な努力が必要です。

彼が驚くような輝く自分になるために、自分磨きに時間をかけましょう。あなたの外見の変化、内面の変化、そして私生活においての充実は、常に心にゆとりや余裕をもたらしてくれます。努力を惜しまず日々頑張れば、彼もあなたを振り返ってくれるはずです。彼を諦める選択をしたくないと復縁を望むのならば、辛いことも率先して頑張りましょう。

4. あなたの想いが彼に届かない時

別れてすぐに復縁することはとても難しいです。お互いに感情的になっていることが多いですし、売り言葉に買い言葉という最悪な展開になる可能性もあります。彼は今あなたに「もう一度復縁したい」と迫られても、嫌悪感しか感じないはずです。

この状況では、出会った頃、あなたのことを可愛いと思っていた記憶はすべて封印されてしまい、嫌な面しか彼の頭には思い浮かばないことでしょう。やはり大切なのは時間なのです。お互いが冷静に物事を考えられるようになるための時間。そうやって自分を取り戻した後、彼に連絡をし、努力しても想いが届かないのならば、きっぱりとこの恋を諦めるのも、新しい幸せへと続く選択肢の一つに入ると思います。

あなたを幸せにしてくれる人は彼だけではありません。今は彼しか見えないのかもしれませんが、諦めるという選択肢が、決して不幸な選択肢ではないことを覚えておいてください。

5. 別れた恋人との復縁を諦めるためにすること

彼への気持ちを言葉にして書き出してみましょう。好きなところ、嫌なところ。何故か紙が埋め尽くされるのは嫌なところの方の紙のはずです。文字にすることで、復縁してもまた嫌なことや辛いことが待っているかもしれない。そういった可能性のある現実を別の目線で理解することで、あなたの気持ちも落ち着き、諦めるということを受け入れられるのです。

また、なにをしても彼への気持ちが冷めない、でも復縁もできない、となった時は、玉砕覚悟で彼に告白しましょう。しかし、これは復縁のための告白ではありません。絶望的だとわかっていて彼に想いを伝えるという行為は、あなたの想いにけじめつけ、この恋を諦めるためです。

なくしてしまった恋をこれ以上引きずらないために、やるだけのことはやったと自分を褒めてあげられるようにあと一歩頑張るのです。この先の未来、後悔しないで生きていくために、もっと素敵な恋を見つけるために、あなたの想いに「サヨナラ」を告げてあげましょう。

おわりに

いかがでしたか?どの恋愛も二人の気持ちが同じ方向の時はよいのですが、時間がたつと少しずつ色あせ見えなかったものが見えるようになり、心にすれ違いや気持ちにずれを感じ始めます。

別れた彼と復縁したいという気持ちはよくわかりますが、それが本当に自分の幸せにつながるのかどうか、もう一度よく考えてほしいです。彼の事を諦めるという選択肢は悲しい結末ではなく、明るい未来に繋がる可能性もあるのです。


-復縁の方法