復縁の方法

復縁したいと思わせる方法~守るべき4つのステップとは!?

復縁したいと思わせる方法

別れてしまったあの人のことが忘れられない、復縁したいと思わせる方法はないのか・・・。こんなお悩みを持ったことはありませんか?愛し合った恋人同士も別れを決めてしまえばもう終わり、戻ることはできない。そんな風にあきらめてしまっていいのでしょうか?

そんなあなたのために、復縁したいと思わせる方法について守るべき4つのステップをまとめてみました。最後まで読んだとき、きっと心が軽くなっていることでしょう。




1. 復縁したいなら「男心」を思いやること

別れてしまったことを後悔していればいるほど、早く行動に移して相手に気持ちを伝えたくなるものです。しかし、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。復縁したいと思わせる方法として、男性の心理についてしっかり認識しておくことが必要です。どんなに好きになった相手でも、別れてすぐに復縁を!と切り替えることは難しいものです。

特に男性は一度決めたことを簡単に翻すことに嫌悪感を抱く人が多いと言われています。また、恋愛については何事も「良い思い出」としたがる傾向がありますから、別れた恋人から「悪いところは直すから、嫌だったことを言って!」などと迫られると、つき合ったことを否定されたように感じて引いてしまうことをあるようです。

その反面、一度好きになった相手をとことん遠ざけるのは気が引ける、という人も多いので、まずは友人として相手の近くに存在することが、復縁したいと思わせる方法として効果があるかも知れません。

2. 復縁したいと思わせる方法~無理なケース

どんなに恋人同士に戻りたい!と意気込んだところで、相手の気持ちがどうしてもこちらを向かないこともあります。別れを決めた際の態度、二人の関係性に因るものですが、今現在の相手が自分に対してどう思っているかを確かめていきましょう。

たとえば、別れた後の態度が冷たい、SNSなどのつながりをシャットアウトされている、メールアドレス、LINEのIDを変更して連絡が取れないようにされている、携帯の番号は変わってないが着信拒否をされている、などの場合です。

相手に自分が恋人としては勿論、人間として拒否されている、と感じられる場合は、別れに際して相手から「もうこの人とは関わりたくない」とまで思われてしまう何かがあったということです。こういう状況から復縁したいと思わせる方法は、あまり無いかも知れません。

3. 復縁から遠ざかる行動を取っていないかどうか

復縁したいと思わせる方法とは逆のことになりますが、相手が「この人とは復縁したくない」と思いかねない行動を取っていないかどうか、冷静になって自分を見つめ直してみましょう。復縁したい、と気持ちが盛り上がってくると、ついやり過ぎた行動に出てしまうこともあります。

・相手からの返信も無いのにしつこく連絡を入れる。
・自宅、職場に押し掛けて、偶然会ったことにしようとアピールする。
・外見を飾り立てるだけの自分磨きを頑張り過ぎる。
・ひたすら「まだ好きだから!」と自分の気持ちを押し付けたメールや電話を続ける。

一生懸命に相手に近づこうと頑張った結果、嫌がられたり、面倒だと思われてはどうにもなりません。復縁したいと思わせる方法として、上に挙げたことの反対の行動を考えてみましょう。人は言葉を並べるより行動で示したほうが、より心を動かされると言われていますが、特に男性はその傾向が強いようです。

4. 復縁したいと思わせる方法~タイミングときっかけ

男性が別れた恋人を思い出す瞬間がいくつかありますが、最も多いのは「弱っているとき」だと言われています。仕事が不調のとき、体調を崩したとき、人間関係のこじれに疲れたとき。弱りどきを見逃さないためには、相手の周辺をよく気をつけていなければなりません。共通の友人などがいれば協力してもらうのも一つの手でしょう。

また、男性が別れた恋人に再び目を向けるきっかけとしては、見た目、内面の変化に気付いたときだと言われています。ここで大切なのは、服装、ヘアスタイル、メイクなど簡単に変えられる部分だけを「きれい」にするだけでは、インパクトに欠けるということです。

内面の充実が外見に表れているような、自分自身に本当に似合った美しさを身に付けることができたら復縁したいと思わせる方法として「自分磨き」が成功したと言えるでしょう。さらに、直接的ではなく、人を介して「まだ別れた恋人を好きでいるらしい」などの間接的な情報として気持ちを伝えることができたら、大きなきっかけになるかも知れません。

おわりに

いかがだったでしょうか?復縁したいと思わせる方法は、これをしておけば大丈夫!というような単純なものでは無いかも知れません。今までのいろんなことの積み重ねを経て、これから相手との関係を再構築していくのは、難しく感じることもあるでしょう。

しかし、一番重要なことは、復縁したいと思う気持ちをしっかりと持ちながら、それを押し付け過ぎないアプローチにしていける行動力だと言えます。あきらめるのはいつでも出来ますが、この復縁したいと思わせる方法~守るべき4つのステップを参考に、まずは一歩を踏み出してみませんか?


-復縁の方法