復縁の方法

復縁には神社~日本全国の縁結び神社をご紹介!

2017/09/23

復縁 神社

どうしても諦めきれない、あの人が忘れられない・・・。そんな恋愛のお悩みをスッキリさせるために復縁を願って神社へ参拝してみてはいかがでしょうか?

たくさんある神社の中でも、人と人の縁を結ぶ御利益のある所は人気があり、効果があった!という人も少なくありません。そこで今回は復縁に効果のある縁結び神社をまとめてみました。




1. 北海道~西野神社

明治13年に建立された豊玉姫命と鵜草葺不合命という縁結びの神様二柱がご祭神の神社です。午前中に神様がいるとされるので、参拝は早い時間帯を選びましょう。境内で縁結び、安産、育児、復縁に御神徳があります。恋愛のパワースポットとして女性に人気の神社と言われています。

※豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト、海の神で開運厄除、縁結び、安産、海上安全の神)
鵜草葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト豊玉姫命の一人息子。神武天皇の父である。縁結び、安産、子育ての神)

〒063-0021 札幌市西区平和1条3丁目
TEL:011-661-8880 FAX:011-665-8698

2. 東北地方~卯子酉神社(岩手県)

岩手県には民話で縁結びの神様伝説が伝わる、復縁神社が多いと言われています。中でも有名なのは遠野市の卯子酉(うねどり)神社です。柳田国男の「遠野物語」で不思議な男女の縁が結ばれた、縁結びの神社として紹介されたことから、恋愛成就に効果のある神社として有名になりました。

境内では販売している赤い布を社前にある木に左手で結ぶことができれば願い事が叶うという言い伝えがあるので、ぜひ試してみましょう。

〒028-0514 岩手県遠野市下組町2地割

3. 中部地方~気多神社(石川県)

創設2100年、能登一ノ宮として古くから由緒のある神社で、神門・拝殿・本殿などが重要文化財に指定されています。大己貴命(おおなむちのみこと:大国主命の別名)という、縁にとても強い神様が祀られています。

ハート型の絵馬が置いてあり、良縁を求める人や復縁を求める人に大人気です。また、毎月1日には「ついたち結び」と呼ばれる縁結びの祈願が行われ。午前8:30までの先着100名は月次祭に参列することができます。

〒925-0003 石川県羽咋市寺家町ク1-1
[電話]0767-22-0602

4. 関東地方~東京大神宮(東京都)

東京大神宮は全国的にも有名な伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に建立され、東京のお伊勢さまと呼ばれています。天照皇大神、豊受大神、倭比賣命といった結びの働きを持つ三柱が祀られており、縁結び、復縁に御利益がある神社と言われています。また、神前結婚式の発祥の神社とも言われ、恋愛に強い神様として有名でもあります。

神前結婚式は明治33年、当時の皇太子殿下(後の大正天皇)と九条節子さま(後の貞明皇后)が、皇居内の賢所(かしこどころ)のご神前で御婚儀を行われたのがはじまりです。御慶事を記念して、東京大神宮で一般の人々向けの神前結婚式を創始した歴史があります。

〒102-0071
東京都千代田区富士見2-4-1
電話 03-3262-3568

5. 近畿地方~貴船神社(京都府)

日本中には貴船神社が多く存在しますが、その中の総本山が京都の鞍馬山にある貴船神社です。ここを恋人と訪れたらたちまち結婚へと話が進んだ、という話があるぐらい、縁結びや復縁に強い神社と言われています。

祀られている神様は、高龗神(たかおかみのかみ)という、水を司り漁業の神としても有名な神様と、日本神話に出る女神の1人である石長比売(いわながひめのみこと)です。「いわなが」には岩のように永遠、という意味が込められています。

貴船神社本宮へは、春日灯篭が並ぶ荘表参道を通り、縁結び・復縁祈願の「結社」、「奥宮」へと向かいます。「結社」の背後にある桂の木に願文を書いた「結び文」を結ぶと、恋愛が叶うと言われています。

〒601-1112 京都市左京区鞍馬貴船町180 電話:075-741-2016

6. 四国地方~冠纓神社(香川県)

冠纓(かんえい)神社はとても歴史のある神社で、四国では縁結びの神様としてよく知られており、復縁神社しても有名です。

末社である龍王神社にある願い石(叶い石)は石を撫でながら一つだけ願かけすると必ず願が叶うとされています。石に未来の自分の幸せな姿を想像しながら具体的にお願いしてみましょう。

また、拝殿の左右にある龍王神社と清明神社の奥にある、男石と女石は恋愛成就のパワーがあるとされていて、二つの石を八の字を描くように歩きながら歩き恋愛成就、復縁のお願いをすると良いと言われています。

〒761-1401 香川県高松市香南町由佐字三原1413番地

7. 九州地方~竈門(かまど)神社(福岡県)

竈門神社は玉依姫命という魂と魂を引き合わせるご神徳を持つ神様を祀り、縁結び、厄除けにご利益のある神社として古くから信仰されてきました。かつては16歳の春に神社のある宝満山に登り成人の報告をして、頂上付近の木に「こより」を結び、未来の良縁を願ったと言われています。

毎年、4月16日の前の日曜日には良縁を願う縁結び大祭が行われることになっており、復縁を願って神社に参拝する人など、毎年たくさんの参加者がいるようです。

〒818-0115 福岡県太宰府市内山883 電話 092-922-4106

8. 沖縄地方~普天満宮(沖縄県)

普天満宮は、「ふてんまぐう」と読む、沖縄県の宜野湾市に鎮座する神社です。普天満神宮とも呼ばれる、琉球八社の一つで、琉球王朝からは特別の庇護を受けてきた由緒正しき神社です。パワースポットとして有名で復縁神社としても知られています。

普天満宮の神様には、琉球古神道の神々も祀られていることが特徴です。それは、日の神、竜宮神(ニライカナイ神)、普天満女神(グジー神)のほか、天神・地神・海神の神々です。

また、市の指定文化財になっている普天満宮洞穴(鍾乳洞)があり、その中にある奥宮は恋愛成就のご利益があるとされています。霊石(陰陽石)があり、男女2つのシンボルが自然な形になっている石です。お守りを身につけてから参拝することによって、神様の恵みがあると言われています。

沖縄県宜野湾市普天間1-27-10
電話:098-892-3344

おわりに

いかがだったでしょうか?恋愛成就も復縁も、神頼みだけでは成り立たないことなのは、誰しも十分承知のことだと思います。

しかし、復縁に効果があった!という人がいることも事実です。神社に参拝すると心がすっきりとし、気持ちの整理がついたり、自分の中に新しい心境が生まれてくることがあります。あなたも復縁を願って神社へ神様に会いに行ってみませんか。


-復縁の方法