復縁の方法

婚約破棄から復縁するために大切な4つのこととは!?

2017/09/23

婚約 破棄 復縁

一生を共にする結婚を約束する婚約は軽い気持ちでは出来ないことです。普通なら簡単に止めることなど出来ません。しかし、それを白紙に戻してしまうという「婚約破棄」を経験する女性も少なくないようです。

婚約を破棄されてしまった、もう復縁など絶対に不可能・・・。そう思ってしまうのも無理が無いことですが、本当にそうでしょうか?今回は婚約を破棄されても復縁したい!というあなたのために、大切なポイントを4つのまとめてみました。最後まで目を通して心を少しでも軽くしてみませんか?




1. まずは冷却期間をしっかりと取ること

結婚という人生の一大事を約束した上で無かったことにするのは、言いだす方も言われた方も心身共に疲れきってしまう出来事です。婚約が破棄になった、でも復縁を!とすぐに行動する前に、まずはしっかりと冷却期間を取りましょう。

相手と距離を取って冷静になることは、自分自身を立て直すために必ず必要なことです。婚約が破棄になったけれど復縁を望んでいるならば、今の状況に至るまでの自分自身をじっくりと思い返してみましょう。また、同じように相手にも感情の整理、身辺の整理をする時間が必要です。

お互いに色んな意味で大きなストレスを抱えていることは間違いありません。それを回復させるため、また、お互いが相手に抱えているマイナス感情を和らげるためにも、一定以上の時間が必要と言えるでしょう。

2. 婚約破棄から復縁を望むなら周囲への対応も大切

婚約を破棄された、という現実が辛すぎて誰にも会いたくない、という気持ちになってしまうこともあるでしょう。しかし、復縁を望むならば、ここで周囲への対応をしないでいるのは勿体ないと言えます。

別れたことを報告しましょう。その際、相手を悪者にしてはいけませんが、同情されるのは決してマイナスではありません。今でも健気に相手を想っていることを印象付けましょう。自分の味方を作っていくことを視野に入れておくのも一つの方法です。相手に追いすがってはいない、冷静でいることをアピールすることに努めましょう。

結婚は当事者二人だけのもの、と思いがちですが、周りの反応、協力、助言などで新しい展開が開けることも十分あり得ます。精神的につらい時期ではありますが、注意深く行動しておくことが大切です。

3. 原因を徹底追及する勇気を持つこと

一生を共にしよう、という決意が変わるにはそれ相応の原因があるはずです。相手にも非があるはず、と責任逃れをしたくもなりまずが、婚約破棄から復縁を望むならば、だめになった本当の原因を徹底的に追及することが必要です。

婚約破棄の理由はさまざまです。結婚に不安を抱くマリッジブルー、金銭感覚や生活習慣の相違、両家の親同士が合わない、失業、借金などのトラブル、浮気や不貞行為、稀なケースでは、不慮の事故で身体が不自由になる、精神疾患、子作りできない体になった、などもあるようです。

原因は一つではない場合もありますが、気持ちの問題なのか、それとも物理的な外的要因なのかを見極めてください。気持ちの問題であれば話し合いで歩み寄れる可能性もありますが、自分の努力では及ばない範疇のことになると、本当にその相手と婚約破棄から復縁を目指すべきなのかを、もう一度よく考えてみましょう。

4. 話し合いをするなら第三者を交えること

いくら冷却期間を置いて冷静になったとはいえ、当事者同士が顔を合わせ二人きりで話をすると、感情的になったり、同じことの蒸し返しをしてしまう可能性もあります。婚約を破棄したという事実から復縁まで繋げるには、二人のことをよく知っている第三者の存在も重要といえるでしょう。

人は物事を考えるときにどうしても自分中心になってしまいがちです。また、結婚という大きな決断に関して、止める決断をした方も言われた方も、心に深い傷跡を残している以上、心からお互いを許し合って元に戻るのはかなりの努力が必要です。

婚約破棄から復縁を望むならば、結婚を決めるまでの過程や、それまでの二人の状況をよく知っている共通の友人などからの助言が、二人の間にある溝を埋めてくれることを忘れずにいましょう。外から見た意見は的を射ていることも多いですから、冷静に受け止めてこれからの話が出来るかもしれません。

おわりに

結婚は男性にとっても女性にとっても、一生に一度という出来事です。その決断を止めてしまう、婚約破棄から復縁に繋げるのは簡単なことではありません。けれども、結婚式場などによると、一度破談になってから成婚に至るカップルは多いとまでは言えないが珍しいことではない、という話もあります。

諦められない、絶対に復縁を!と思うならば、婚約を破棄されたという事実を受け止め、決してあきらめずに、そこからのアプローチを試みて相手に働きかけていく勇気と冷静な判断力を持った努力が必要だといえるでしょう。あなたの幸せな未来を心からお祈りしています。


-復縁の方法