復縁の方法

元彼が忘れられないあなたに伝えたい事、4つお教えします!

2017/09/23

元彼 忘れられない

「どうしても忘れることができない恋」誰の心の中にもありますよね。恋をした数だけ人は涙を流したり、気持ちが落ち込んでしまったりしている中で、どうしてもあの元彼のことだけは忘れられない、という経験、みなさんもありませんか?

そこで、今回は元彼の事がどうしても忘れられないという人のためのコラムをまとめました。このコラムを読み終える時には、きっとあなたも今より少し、顔をあげて歩けるようになるはずです。




1. どうして元彼のことが忘れられないの?

人は死ぬまでの間に一体何度恋をするのでしょうか?それは人それぞれであり、一言で何回ということはできませんが、恋をして辛く悲しい体験をした後、「もう絶対誰も好きにならない」と思う人はたくさんいるのに、それでもまた誰かを好きになってしまう。それが恋というものです。

ではたくさんある恋の中で、どうしても忘れられない人ができるのは何故なのでしょうか?あの元彼のことがどうしても忘れられない、そう思える人が誰の心にも必ず一人くらいはいます。もちろん、それは結婚している人にだって言えることでもあり、夫ではない昔の恋人、元彼のことが忘れられない、そういう恋が誰にでもあるはずだと思います。

なぜ、忘れられないか、その違いはいったいどこにあるのでしょうか?それは、いくつかの条件があったといえます。例えば、初恋であったり、ファーストキスの相手、または初体験の相手など、何か特別な体験を一緒に過ごした相手のことは、とても強く自分の中に残ると言われていて、また二人の交際期間の長さや関係の濃密さも、影響してくる考えられています。

お互いのことをよく知りあうような関係ですと、別れた後もあなたの中に未練という形で、その恋は残り続けます。復縁する、しないではなく、彼との思い出はとても楽しいことばかりだった、彼はとても素敵な人だった、と記憶は美化され続けていき、元彼のことを忘れられない、という形になってしまうのです。これはあなたが彼のことを本気で好きだったという証でもあります。

2. 元彼を忘れるためにはどうしたらいい?

では、根強く残った忘れられない元彼への想いを断ち切るには、一体どうしたらよいのでしょうか?一番の方法は時間です。どんなに強い思いも、人は忘れる生き物なので記憶は風化していきます。

どんなに泣いて辛い毎日を送っていたとしても、時間がたてば、いつか傷は癒えるのです。その痛みは昨日より今日、今日より明日と、だんだん薄れていくものですから、一週間後や、一か月後の未来の自分のために、空いた時間はすべて自分のために使うようにしましょう。

何か新しい習い事をするでもよし、友達と旅行に行くでもよし、興味はあるけれど始めるきっかけがなかったことに、思い切って挑戦してみるのもいいでしょう。その未来への投資は、きっと輝く自分へと繋がっているはずです。

3. 自分の気持ちが揺れてしまう時、どうすればいい?

後ろを振り返らずに前を向いて頑張ろうと思ってはいても、ふと寂しさがよぎり忘れられない元彼のことを思い出してしまったら、彼の元に戻りたくなることがきっとありますよね。それは仕方ありません。人の気持ちは揺れるものなのです。そんなときどうしたらいいかと言いますと、すべてを文字にして彼のことをノートに書き出してみるといいでしょう。

最初は彼のいいところ、好きだったところを思いつくままに書き出し、次に彼の嫌なところ、苦手なところを書き出すのです。きっとノートに書かれた文字は、好きなところよりも嫌なところの方が多く書かれているでしょう。それは当たり前の結果です。何故ならあなたと彼は別れているのですから。

文字にして書き出すという行為はあなたを冷静にしてくれるはずです。冷静さを取り戻したあなたは、彼に対する気持ちも第三者的に考えられるようになるでしょう。気持ちが揺れそうになった時には、是非そのノートを見直し、一呼吸。自分にとってどうすることが一番いいか、もう一度よく考えてみましょう。

4. ほかの誰でもない、自分を大事にしてあげよう

彼と別れてしまったことはとても悲しいことではありますが、あなたの人生、それがすべてではありません。元彼の事を思い出して眠れない夜を過ごしたり、忘れられないと一人涙したりする日々も、いずれ全てが思い出に変わります。こんなに好きになれた人はいないと思った彼は、結局あなたの人生の通過点に過ぎず、生涯のパートナーとなるべき人ではなかった、ただそれだけの事なのです。

あなたの運命の相手はほかにいるはずです。今は辛くとも、いつか新しい誰かと出会い、新しい恋に落ちた時、あなたはあの時彼と別れてよかったと必ず思うはずです。別れたことを悔やみ後悔ばかりするよりも、こんなに人を好きになれた、愛する人とめぐりあえたことに感謝して、自分を責めたりせず、今の気持ちをいわたり抱きしめてあげましょう。自分を大事にすることは、必ず次の恋へと繋がるステップになるはずです。

おわりに

いかがでしたが?恋が終わった時、あなたが悲しむのは当たり前のことなのです。心が悲鳴を上げ、辛くて涙した夜も、決して無駄ではありません。

その瞬間から次へのステップとしてあなたの糧となっているはずです。少しは心が軽くなりましたか?忘れられない元彼はあなたの生涯のパートナーではなかったけれど、必ず運命の相手はいるはずです。さぁ、前を向いて、新しい恋に向かって笑顔で歩いていきましょう。


-復縁の方法